赤の画家 笹尾光彦さん


 

昨日は 大好きな画家
笹尾光彦さんの個展へ。

『赤の画家』と呼ばれる
笹尾さんのモダンな作品は
とにかくオシャレ。

このセンスは なかなか日本人には
出せないであろうと思う。

笹尾さんの作品を見ていると
自分の制作意欲も掻き立てられ
猛烈に熱い気持ちになり
それでいて あたたかい感覚も生じる。
これぞ アート!

そしてまた 人柄も 作品同様
品格と素敵な魅力で溢れている。

10年以上前になるかもしれない。
渋谷のBunkamura Gallery にて
初めて笹尾さんの作品を
目にしてからというもの
虜になってしまった。

あの上品な喋り方も
とても勉強になる。

笹尾さんと お会いした後は
足が世界堂へ向かっていた。

両手いっぱいにキャンバスを抱きしめて帰宅。
その後も 夜は アート関係者と合流し
アーティスティックトークを満喫。

今夜は その感覚を制作に活かそうと思う。

CIMG1458

 

笹尾光彦展
4月19日(土)~4月27日(日)
11:00~19:00(最終日は18時まで)
成城さくらさくギャラリー