“今”を生きることは大事だけど“今”は過ぎてゆくものでもある。


 

“今” やりたいことをする。

それは わたしのモットーだけれど
“今” だけが 人生でないことは確か。

だから “今” 最高じゃなくても
未来 最高が訪れることがある。

いつか金持ちに生まれなかったことを
有り難いと思う日がくるだろう。

そんなことを考えていたことがある。

結果 ハングリー精神で 諦めを知らない
がむしゃらに頑張れる自分がいる。

夜は 気分も夜になる。
朝は 気分も朝。
雨の日は 気分も雨。
晴れの日は 晴れ。

人間なんて単純。
しかし 繊細。

諦めることさえしなければ 思うように生きられる。

眠れない夜に苦しみもがいても
朝の眩しい太陽が勇気をくれることがある。
太陽は 花を咲かせる力がある。
いっぱい浴びて自分の花を咲かせよう。

人との出会いは自分の力になる。
だからたくさんの人と出会って
色んな経験をしよう。

出会うこと。
別れること。
そして また始まる。

赤信号で止まっている人たちが
青信号になった途端 みんな一斉に歩き出す。
再び 赤信号になっても 次の青信号で渡れるのだから
焦る必要はない。

何度止まっても進めないことなんてない。
速度は 人それぞれだけど
とにかく 前へ進む。

“今” の積み重ねが 未来をつくる。

CCI20140114_0001