自分のために“自分を生きる”ことをしたい人へ


 

肩書きだけの資格を幾つも持っているより
これだというスキルを1つ持っていれば十分。

どうしても資格が欲しければ1つに絞るといい。
幾つか持っていることで活動の幅が広がる場合もあるけれど
それは既に1つの資格を活かしている人に言えること。

まだ何も活かしていないのに
自分探しのために資格取得ジプシーになってしまっては
本来の能力なんて活かせにくい。

資格にこだわる必要はない。
何の資格を持っているかより
何ができる人なのかが大事。

自分の魅力や得意分野
何をしている時に最も自分が輝いているかを
知っていれば 好きな分野で活躍できる。

そんな“自分を知る”ためのプログラムが
『MINAMOTO』アドベンチャー

自分のために最高の“自分を生きたい”人のためのプログラム。