何があろうと 自分は自分。


 

ありのままの自分を受け入れるとか
なりたい自分になるとか
そういった言葉には 違和感を感じる。

ありのままも何も自分は自分でしかない。
なりたいも何も自分は自分でしかない。

その考えがある時点で自己否定しているように
聞こえてならない。

理想や希望を抱くことは素晴らしい。
それは凄くいい。

しかし 今の自分がどんな状態であれ
自分は他人にはならない。

自分でしかない。
どんな自分でもいいと思う。

自分を生きる選択は 自分でできる。
何があろうと 自分以外になる必要なんてない。

どんなに 今がイマイチでも
そんな経緯があるからこそ
結果的に最高の人生になる。

生きていくのに不安なんてつきもの。
それをどう乗り越えるかが
新しい道の行き先を決める。

その選択は 全部自分でできる。

自分を生きるのは
自分しかできないことだから
好きな人生の選択を自分らしく
してゆきたいもの。

090315_1205~02