アートな日々


 

今日は 搬出日。
国立新美術館にて 汎美展に参加させて頂き
本日までの展示 無事に終了。

sinnkukuritu

やはり アートは良い☆

先日も 知り合いの展示を観に行き
素敵な作品に出会えて 良い刺激を受けた☆

DSC_2432

梶 友哉さんの作品。
物凄い世界観で 何時間でも観ていられる。
作品に対する姿勢や視線も興味深く
情熱と静寂の絶妙なバランスを感じた。
お話を聞いていたら 俄然
こちらの制作意欲も湧いてきた。
近い将来が楽しみな作家さん。

DSC_2435

船橋 宗平さん 安部 紀之さん
(と もうおひとりの共同作成←凄く丁寧な方だったのに(*_*;)
実用的なものを作りたいということで
こちらは灯りになっている。
色の美しさとセンスの良さに魅了され
虹の七色で発注したかったな。
本当に しようかな。
来月 西麻布で展示販売するらしいので 楽しみ。
この方たちも かなり有望。

DSC_2430

恩師である 森田 和昌氏。
新宿 世界堂内にある アートスクールでも
人気の講師として活躍中。
海外での展示も多数。
『楽しく描く油絵 Style&Process Oil Painting Bible』
という 技法書も出版しているので
油絵を始めたい人にオススメ。
(城戸 真亜子さんの作品も載っている)

DSC_2482

そして 本日 搬出の後に駆けつけて
久しぶりに本人にも会えた
小早川 ひとみちゃんの作品。
とにかくキュート。(本人も作品も)
絵本の作家さんをお探しの方は
彼女のプロフェッショナルな世界を是非。

画廊へ行くや否や 相馬博さんもいてビックリ。
彼は 5月に個展を行うようなので
その時を楽しみにしてようと思う。

素敵な作品を観ていると
キャンバスと絵の具が愛おしく感じてならない。

わたしのMINAMOTOも 魂を込めて制作しよう。

上記作家さんの許可を頂き掲載。
皆さま 明日までの展示。
国立:アートイマジン
武蔵小金井:武蔵野画廊